社員の座談会DISCUSSION

Q1入社のきっかけ・決め手

伊藤 泰美

私は特にやりたい事がみつからなくて、仕事もプライベートもどん底で人生にやる気を無くしていたんです。。。でも、そんな私を支社長が見つけ出してくださいました!支社長との出会いは運命です!(笑)支社長の仕事や人生に対する考えに共感出来ましたし、バリーダのベンチャーならではの自由な発想や社員一人一人を尊重し、個性を活かして仕事が出来る環境が私に合っていると思い、入社を決めました。
今は皆さんのお陰で毎日楽しく仕事が出来ていますし、仕事が充実するとプライベートも充実しだして、前職の時より自分が生き生きしているのが分かります(笑)

吉岡 ゆうき

私は社会人になって今まで営業の前線にいたのですが、結婚を機に家庭のことも大切にしたいと思い事務員で採用してくれるところはないかなと考えていたところ支社長に誘って頂きました。営業の接待にも疲れていたので(笑)
今まで営業しかやってこなかったので事務のことは全く分かりませんでしたが、働いていく内にできることが増えていって営業をしているころとはまた違った達成感があります。事務でもキャリアアップが出来るところもいいところですね!目標が出来て仕事のやりがいがあります。
後は、営業の人たちが事務所に帰ってきて「受注できましたー」って帰ってきてくれると私も自分のことの様にうれしくなりますね!自分の時間もしっかり取れて家庭に帰っても家事等が出来るので充実感も増えました。子供が出来ても働ける環境にあるので今後も頑張っていきたいですね!

Q2転職して成長したこと

有我 真帆

転職して成長したこと。語り切れないくらいありますよ!私は責任感が増しました。前職時代よりも、自分の言動が会社や紹介者の方に直結していることを感じる場面も多いです。 今では、歯車の歯の一つという感覚が一切なくなり、当事者意識を心がけるようになりましたね。
それを心がけることによって商談も進みやすくなりましたし、成約の件数も増えたので自分の意識一つでこんなに変化が出るんだって前職では感じることのできなかった大きな達成感を感じています。

米田 裕代

たしかに弊社では紹介でお仕事を頂くので、それこそ責任感は不可欠ですね。信頼のもと、ご紹介頂いたからには、常に責任感と誠意をもってお仕事させて頂いております。 その分、お客様や紹介者の方との関係性も深まり、信頼関係が築かれているのだと思います。
前職では、経営者の方と直接お話する機会は少なかったので最初は戸惑うこともありましたが今では「なぜ今複合機を変える必要があるのか」を明確に伝えるようにでき、そういう方々と商談していくうちに自分に自信がつきました!今後は他のことももっとチャレンジしてみよう!と思えるようになりました。

国本 朱加

私は、「昔とは別人だね!」とよく言われるようになりました。仕事の一つ一つに対して真剣に向き合って乗り越えていくと、自分では気が付かないうちに磨かれているんですかね。それこそ、挨拶ひとつにしても、変わったと思いますよ。最前線で活躍されてらっしゃる経営者の方とお話できるのもこの仕事ならではで、本当に勉強になります。
裕代さんも言っていたように経営者の方々とこんなに出会える機会は普通の会社ではあり得ないことなので、その方々のお話についていくために、自己研鑽の毎日です!!

Q3今後のキャリアビジョン

伊藤 泰美

そもそも私は海外に行きたいと考えていました。なのでいつか行けたらいいなっていう漠然とした思いはまだありますが、まずはバリーダ営業部の中で営業成績トップを取ることですね!みんなも思ってると思うけど(笑)
海外に行くにせよ、行かないにせよ、まずはトップの座を獲得してからもっと今後のビジョンを考えていきたいと思っているところです!
みんなに負けないように頑張ります!

吉岡 ゆうき

私はまずは事務でのキャリアアップです!また営業をしていた時の経験を活かして、営業での困難に立ち向かう方法もアドバイスできる立ち位置になれるようにしたいです。事務であり、みんなに信頼してもらえる相談役になれたら嬉しいなって思います。
営業の人たちが気持ちよく働ける環境を作るのが私の役割であり、バリーダが大きな会社になっても安心して働くことのできるシステムも作っていきたいなって思っています。